本文へスキップ

ネイルサロン 奏-kanade-は横浜市にあるネイルチップの作成・ジェルネイルをメインに扱うサロンです。

ご予約・お問い合わせはこちら

新横浜駅徒歩10分

.

マンスリー コラボレーション企画第10弾!様々な分野で活動されている方とネイル&フォトセッション。
記念すべき10回目の今回は、創作アートチーム「fake-fantasy.」のサユをモデルに、2組のアーティストとコラボ!

ネイルデザイン:奏-kanade- 仲井間幸子

サユ from fake-fantasy. × 『自傷』ネイル

サユ from fake-fantasy. interview

◆ネイルモデルは初めてですか?

-はい、今回初めてやらせて頂きました。

◆ロングネイルはあまりしないかと思いますがいかがでしたか?

-えーと、ロングネイルを付けた途端、一人で何も出来なくなりました。笑
普段からロングネイルの人もいますけど、どうやって生活してるんだろうと…。
器用になれそうですね!笑

ネイルのデザインはとても好みです。
血が爪の先から流れている感じ、血管を思わせる革紐。
なんと言ってもベージュカラーのベースがすごくお気に入りです。
肌と同じ色なので、より一層生々しく綺麗にネイルが映えますね。
ネイル先端も鋭く咎っているので、正しく「自傷」のネイルだと思いました。

◆まずは七色アリスさんとの撮影でした。

-七色アリスさんに撮って頂くのも初めてだったので、正直撮影前はかなり緊張してましたが実際撮影に入ってみるととても楽しく、また好きな世界観だったので私自身もテンション上がって楽しく撮影出来ました。
野外で血糊を付けて、鼻血風になんて、良い想い出になりました!笑

◆その後Dさん(fake-fantasy.)との撮影でしたが。

-fake-fantasy.での撮影は慣れてますし、今回撮影現場には絡みのある方達が数人一緒だったので楽しかったです。
そんな事もあり、撮影中結構笑っちゃったりして、カメラ担当のDに「笑わないで。」って何度も注意されました。笑
fake-fantasy.でも血糊を使いましたが、結構らしさが出た撮影ではないかなと思います。

◆今回サユさんが使用したネイル

 「自傷」をテーマにしたネイル。ベージュをベースに赤で血液をアート。
 血管をイメージした革紐を這わせダークに。
 

サユ
創作チーム「fake-fantasy.」の一員として、主に被写体として活動。
Twitter:@a_yuki_0505

最新ブログ記事

    スマートフォン版

    ネイルサロン 奏-kanade-/新横浜駅徒歩10分、V系・ロック・痛ネイル